プロフィール

あんこう辺

Author:あんこう辺
魚を触る仕事が大好き。。。
それ以外の趣味といえば、
日本酒をはじめ、お酒類が大好き
ランドナー系の古物自転車趣味
歴史モノ中心の読書三昧の日々
よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

名古屋 割烹安兵衛3代目の飲み喰い日記
名古屋熱田でアンコウ、河豚、ハモ、鰻と格闘する日々。 疲れた体をお酒と自転車、読書で癒します。
【 ウイスキーの飲み比べ 】
祝日でお休みの昨日、午後から栄近辺をぶらぶら。
たまたま通りかかった三越の酒売り場で、
キレイなお姉さんに声をかけられる。

ちょうど始まったばかりと思われる
ウイスキーの講習のようなものへのお誘いである。

それは素晴らしい!と、早速参加。
すでに数人が着席していて、空き席は後2つほど。
すでに男性の講師が話を始めており、
いただいたレジュメには「ウイスキー&ショコラ」マリアージュ講座、とある。

1ウイスキー (1)

声をかけてくださった方が試飲セットの用意をしてくださり、
右のマッカラン12年から順に、たまにチョコレートをかじりながら話を聞く。

1ウイスキー (2)

以下感想。

・複雑で蜂蜜のような甘さ、香辛料系のドライな感じもあるマッカラン。
・ふくよかで果物のような甘み、アルコールの柔らかさに日本を感じる山崎12年。
・スッキリとしてストレート、いろいろな食事とあわせやすそうな白州12年。
 白州の抹茶チョコとの相性は抜群。
・甘みやアルコールの柔らかさ、全体を引き締めている酸味などバランスがよい響12年。
・香りや味わいの複雑さでは群を抜き、いかにも高級な印象を楽しめる響17年。

マリアージュという趣旨では白州が抜群で、一番好みだったのは響12年。

こういったデパ地下の酒売り場では良く日本酒の試飲などもやっているのですが、
ここまでしっかりと講習会的に仕立てていることはなく、
蔵元さんや営業の方と話しながら飲むだけのことが多いです。

開催の手間はずいぶんなものでしょうが、こういったやり方も面白いと思うので、
デパ地下あたりで試飲営業をされる蔵元さんは参考にしてみるといいかもと、思うわけですよ。

小一時間くらいだったでしょうか、素敵な時間をありがとうございました。
すごく得した気分になれました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasubei1957nagoya.blog.fc2.com/tb.php/30-4ade1427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)