プロフィール

あんこう辺

Author:あんこう辺
魚を触る仕事が大好き。。。
それ以外の趣味といえば、
日本酒をはじめ、お酒類が大好き
ランドナー系の古物自転車趣味
歴史モノ中心の読書三昧の日々
よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

名古屋 割烹安兵衛3代目の飲み喰い日記
名古屋熱田でアンコウ、河豚、ハモ、鰻と格闘する日々。 疲れた体をお酒と自転車、読書で癒します。
【 (酒瓶を)空けましておめでとうございます 】
たくさんの日本酒を自家消費した年末年始。

うまかったものを備忘録。

ここ何年か、知多繁さんの冷蔵庫の小左衛門コーナーの片隅で
誰かに救い出されるのを今か今かと待っていた
小左衛門の最高峰山田錦35%生斗瓶採り19by

小左衛門 (3)

早々にウチの冷蔵庫に持っていくなり、
買うから取っておいて言いうなり、
自分用にしてしまう方法はいくらでもあるのですが、
あえて静観し、誰かに買われていってしまうかもという、
どきどき感を楽しみながら、飲むタイミングを計ります。

そして、この年末、大学の友人たちとの忘年会用にと、
ついにわが手の中へ。

小左衛門 (2)

4合で5000円以上の高級酒が、
ラベルもカビてしまい、
生の熟成酒だし、
明らかにマニア以外は手を出さないであろう一本。

小左衛門 (1)

開封直後こそ生ヒネの塊のようなヤバめの香りがどわっと出てきましたが、
すぐに落着き、青リンゴのようなさわやかな香りに。

口に含むと、特にいやな香りも無く
かつてはシャープであったろう細みなボディに
柔らかさと、年月の旨みが加わっています。

はっきり言ってすごくうまかったです。
今年は小左衛門をメニューから外せなくなりそうです。

最後に少しだけ残っていたこのボトルを、
車で参加したしてしまい飲酒できない友人が
こそっとかばんに隠しているのを見てしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasubei1957nagoya.blog.fc2.com/tb.php/19-93a36238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)