プロフィール

あんこう辺

Author:あんこう辺
魚を触る仕事が大好き。。。
それ以外の趣味といえば、
日本酒をはじめ、お酒類が大好き
ランドナー系の古物自転車趣味
歴史モノ中心の読書三昧の日々
よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

名古屋 割烹安兵衛3代目の飲み喰い日記
名古屋熱田でアンコウ、河豚、ハモ、鰻と格闘する日々。 疲れた体をお酒と自転車、読書で癒します。
【 自転車ビルダー入門 】

最近購入した本。


【送料無料】自転車ビルダー入門

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 スポーツ用自転車フレームの用途と役割/2 自転車フレームの神秘/3 フレームの素材とデザイン/4 フレーム製作の道具/5 フレーム製作の実例/6 フレームオーダーの実例/スチールの駿馬たちーハンドメイド自転車コレクション

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
今野真一(コンノシンイチ)
1972年東京都生まれ。今野製作所の代表取締役/チーフビルダー。オーダーメイド自転車の老舗ブランド「ケルビム」を父・仁氏より継承し、機能美あふれるスチール製自転車を作り続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 


別に自分で自転車の設計とか溶接とかしたいわけではないんですが、
職人仕事は好きなので、こういう本は見ていて飽きないです。

ほーこうやって作るのか~って眺めるだけなんです。

お値段2625円とぱっと見お高い感じはしますが、
内容も本の装丁もしっかりしていて、
おまけにそんなに売れそうも無いマニア向けの本ということも考えれば、
これはかえって安いのではと感じたりもします。

こういったニッチな市場向けに出てきた本は、
初版で終了になる可能性が大いにあるので、
早めにGETせねばならんのですよ。


スポンサーサイト
【 ダイナパワー 欲しい けど 】
かつてSANYOが作っていた、BB下に取り付けるダイナモです。

回転が軽く音が静かで人気の商品でしたが、残念ながら廃盤。

コーダーブルームという自転車(完成車)に搭載されているのをWeb上で発見したのが今年の6月頃。

その後すっかり忘れていましたが、先日なんとなく足を運んだ東急ハンズの自転車コーナーにて

たまたまですが、ようやく実物を見ることができました。

ダイナパワー(クリックで画像大きくなります)

ローラーの部分がゴムになっていて、かつてのものより全体的にコンパクトな印象。

左に出ているワイヤーで手元で起倒出来るのかな?

在庫のあるときなら部品だけでも買えるそうで、5000円くらいとか。

それぐらいの価値のある商品とは思うのですが、

搭載されている自転車(写真)の価格が3万円切っていたので、

そのクラスの自転車につけている部品1つの価格としては、なんとも微妙なところ。

もうちょっと何とかならんのかと思ってしまいます。

楽天ではコレを搭載した2011モデルがまだいくつかでていますが、

メーカーサイトの2012カタログでは搭載モデルが無くなっているので、

ひょっとしたらもう作らないのかも・・・

時代はハブダイナモだもんな・・・